GLOBAL BUSINESS BLOG

海外事業ブログ

海外事業ブログトップ

2019/02/13

訪日観光客向けPR、フィリピンの旅行インフルエンサーと動画を制作

こんにちは。プラップジャパン海外事業開発部の平位です。私が最近担当した、フィリピン人訪日観光客に向けたPR活動の実績から、フィリピン向け訪日プロモーションの現状についてお話できればと思います。

今回は、公共交通機関関連のクライアント様の案件で、フィリピンの旅行系インフルエンサーを日本に誘致し、2日間に渡り実際に都内を旅する様子を撮影、動画を制作するというプロジェクトでした。

まず、フィリピン人の訪日傾向についてですが、フィリピンの訪日者数は年々増加しており、2018年は過去最高となりました。フィリピンの方が日本に来るためにはビザの申請が必要なのですが、2014年にビザの申請が緩和されたことも大きな伸びにつながっているようです。

とは言え、フィリピンの方が日本に来るとなれば、その費用は高額。さらに、フィリピンでは家族を大事し、どこでも家族一緒であるという文化があるため、どこの国よりも家族一緒に日本に旅行に来る割合が高いのです。

インフルエンサーの方に聞いたお話によると、フィリピンは国民全体の平均年収が高いわけではないですが、その一方で気前が良い人が多く「お金は、足りなければ借りる!」という考え方が普通だそうです。給料日には給与を使い切ってしまうほど、大盤振る舞いをしてしまうそうで、そのため、給料日が月に2回に分けられているというから驚きです。
ただし、その分節約にもシビア。使うところには使い、削れる部分は削る。やはり「お得」という言葉には弱いようです。

また、他の国と同様に、グルメ・買物・観光のアクティビティが人気ですが、フィリピン人は特にエンターテイメント好き。実際の撮影の際も、チームラボ・プラネッツに訪れ、とてもはしゃいで楽しんでいたのが印象的でした。そして、食においては「ラーメンが大好き!」なフィリピン人。今回の旅程の中にも組み込まれていましたが、外せないコンテンツの1つだそうです。

今回完成した動画は、訪日向けのイベントで流される他、インフルエンサーのSNSアカウント、またブログ記事内で紹介されます。フィリピンの方はおだやかで、親日、友好的な方が多いように思います。まだまだ日本に訪れる人が増えるポテンシャルがありますので、日本に興味を持っていただける方を増やしていきたいですね!

 

中国・東南アジアでのPRに関するお問い合わせはこちら