お問い合わせ

LGBTコミュニケーション

外部団体とコラボレーションした専門チームが、社内外に対するLGBTに関するコミュニケーションについて総合的に支援します

プラップジャパンのLGBTコミュニケーションに関する専門チーム「虹色PRパートナー」は、特定非営利法人虹色ダイバーシティとの共同プロジェクトです。LGBTなどの性的マイノリティがいきいきと働ける職場づくりのための調査・講演・コンサルティングなどを行う虹色ダイバーシティと、広報・PRの支援・コンサルティング事業を通して社会・文化の発展に寄与するプラップジャパンの強みを生かし、様々な企業や団体の、LGBTなどの性的マイノリティに関連するコミュニケーション上の課題を解決することで、よりよい社会づくりに貢献することを目指しています。

特定非営利法人 虹色ダイバーシティについて

虹色ダイバーシティは、LGBT等の性的マイノリティがいきいきと働ける職場づくりをめざして、調査・講演活動、コンサルティング事業等を行っているNPO法人です。誰もが自分らしさを活かせる職場、多様性を尊重する環境は、経営にも社会にもよい作用をもたらします。虹色ダイバーシティは、性的マイノリティが、どの職場においても、性的指向・性自認・性表現に関して不当に貶められず、公正に扱われ、周囲の人と協力しながら、心身の健康を気遣い、いきいきと持てる力を発揮できる社会を目指して活動しています。
http://www.nijiirodiversity.jp/

LGBTコミュニケーションの一例

  • LGBTに関するコミュニケーションを社内外に向けて実施する際の総合的なコンサルティング
  • LGBTに関するサービス、PRアクティビティの企画立案から実行支援
  • LGBTに対するアンケート調査

前のページに戻る