メディアトレーニング

年間160件の業界最多規模の実績と専用スタジオを有し、カスタマイズした実践的なプログラムを提供します

プラップジャパンは他社に先駆けてメディアトレーニングサービスをスタートし、国内外の企業や各種団体組織のトップ、政治家などを対象に業界最大規模のトレーニング実績をもっています。
プログラムは1対1のインタビューから危機発生時の謝罪会見、決算説明会を想定したアナリスト対応のトレーニングまで、実際にメディア対応のコンサルティングを多く手がけた経験豊富なPRコンサルタントが講師を務め、元新聞記者、雑誌記者といったマスコミ経験者や証券アナリスト資格保有者など依頼企業の事情や特性に精通したスタッフを招集し、実践的なプログラムを提供します。

メディアトレーニング

また、当社はメディアトレーニング専用のスタジオとクリティークルーム(ビデオカメラおよび照明を設置した模擬取材・記者会見を行うための専用スタジオ)を保有しています。

メディアトレーニングの一例

メディアトレーニング講師

プラップジャパンのメディアトレーニングサービスは、1970年の創業以来培ったメディアリレーションや危機対応のノウハウを生かし、実際に国内外の大手企業や官公庁の広報戦略、メディア対応のコンサルティングを数多く手がけてきた経験豊かなPRコンサルタントが講師を務め、実践的なメディアトレーニングプログラムの提供、危機発生時の広報コンサルティングを実施しています。

前のページに戻る

メディアトレーニングを活用した事例