ブレインズ・カンパニー(プラップジャパングループ)社長の菅井利雄が11/1-/2に鹿児島市役所で講演しました

ブレインズ・カンパニー代表取締役の菅井利雄は2018年11月1日(木)と2日(金)の二日間、鹿児島市役所の招きで広報講座を行いました。

講演では、市役所職員の広報力アップを目的に、初日は若手職員150名を対象に情報発信のノウハウを、二日目は幹部職員80名を対象に基本的なメディア対応や危機発生時の備えなど、それぞれ事例を交えながら解説。中長期的で継続的な同市の魅力発信と良好なメディアとの関係性の維持を見据え、伝統的な広報手法からデジタルメディア活用まで、職員の広報力を牽引する機会となりました。

ブレインズ・カンパニーは、プラップジャパン100%出資の国内関連PR会社。企業・団体・行政の戦略的広報コンサルティングおよび広報代行業務を手がけ、企業広報、製品広報、行政広報などコミュニケーション上の課題に対して的確なアプローチを提案。専門スタッフがメディアはもちろん各界インフルエンサーとのリレーションを駆使してベストマッチな情報設計とネゴシエーションによって効果的なPR実績をつくりあげています。

★DSC_8321.JPG

一覧へ戻る