ブレインズ・カンパニー(プラップジャパングループ)社長の菅井利雄が2/5(月)に千葉県市原市役所で講演しました

2018年2月5日(月)、ブレインズ・カンパニー代表取締役の菅井利雄が、千葉県市原市で市役所職員を対象に講演しました。

「伝える」から「伝わる」をこれまで以上に意識し、市の魅力を発信していこうという同市のシティプロモーションへの意識高揚を目的に、約100名の市職員が参加しました。講演では、既成のメディア、チャネル、ツールに止まらず、デジタル活用の必要性も訴え、今話題となっている同市内にある「地球磁場逆転期の地層」の活用についてもアドバイスしました。

2_【市原市】シティプロモーション研修(H30.2.5)4.jpg

ブレインズ・カンパニーは、プラップジャパン100%出資の国内関連PR会社。企業・団体・行政の戦略的広報コンサルティングおよび広報代行業務を手がけ、企業広報、製品広報、行政広報などコミュニケーション上の課題に対して的確なアプローチを提案。専門スタッフがメディアはもちろん各界インフルエンサーとのリレーションを駆使してベストマッチな情報設計とネゴシエーションによって効果的なPR実績をつくりあげています。

一覧へ戻る