お問い合わせ

ブレインズ・カンパニー(プラップジャパングループ)社長の菅井利雄が3/16(水)に法務省で講演しました

2017年3月16日(水)、ブレインズ・カンパニー代表取締役の菅井利雄が、法務省矯正局からの招きで、同省同局の職員を対象に広報講座を行いました。

年間を通じて同局が取り組む受刑者の社会復帰支援、全国の刑事施設(刑務所等)に関連した作業製品の展示即売など、常に社会的評価を意識した広報活動を行っておられますが、職員が備えるべき意識や技術をより一層高めていく狙いで企画されました。

講演では、単に記事化やパブリシティという成果物を求める前に、広報に関わる際の心構えや対外姿勢として「アカウンタビリティー」の重要性もお伝えしながら広報事例や報道資料の寸評も交えて解説し、2時間ほどではありましたが終始熱心に耳を傾けていただきました。

ブレインズ・カンパニーは、プラップジャパン100%出資の国内関連PR会社。企業・団体・行政の戦略的広報コンサルティングおよび広報代行業務を手がけ、企業広報、製品広報、行政広報などコミュニケーション上の課題に対して的確なアプローチを提案。専門スタッフがメディアはもちろん各界インフルエンサーとのリレーションを駆使してベストマッチな情報設計とネゴシエーションによって効果的なPR実績をつくりあげています。

3image1.jpg

一覧へ戻る