メディアトレーニング講師

阿部 哲夫
メディアトレーニング部 顧問 兼 シニアトレーナー
PRコンサルタントとして日米欧の多国籍企業に対するコーポレート・コミュニケーション戦略のコンサルティングに従事し、なかでも、広報における危機管理やクライシス対応の他、IRに関する経験が豊富。年間200件におよぶプログラムを実施するメディアトレーニング部の責任者として、企業トップのメディアトレーニングや緊急事態を想定したクライシストレーニングのシニアトレーナー、企業や団体に対して「広報セミナー」の講師を行う。

井口 明彦
メディアトレーニング部 部長 兼 シニアトレーナー 危機管理広報主席コンサルタント
危機管理広報コンサルタント トップの取材や記者会見をスムーズに行うためのメディアトレーニングや緊急事態の記者会見を想定したクライシスコミュニケーショントレーニングを年間200件程、手がける。また、会社不祥事、土壌汚染、製品回収、個人情報漏洩、企業間訴訟、労使問題等、危機管理広報の分野でも企業や行政に対して数多くのコンサルティングを行う。豊富なメディア対応経験やコンサルタント経験を活かし、地方自治体職員研修の講師も務めている。

茅島 秀夫
北京普楽普公共関係顧問有限公司・上海分公司総経理
広報活動における戦略からアクションプランまでの企画立案及びコンサルティング業務を担当。B to B、B to Cのコミュニケーション戦略立案を手掛ける。毎月プラップチャイナ(普楽普公共関係顧問有限公司)をベースに日本や中国の企業コミュニケーションコンサルティングを行うとともに、メディアトレーニング、PRセミナーも実施しており、中国におけるメディア事情にも詳しい。