事例紹介

プラップジャパンのPR事例を紹介いたします。
他にも多くの実績がございますので、お気軽にお問い合わせください。

危機管理/メディアトレーニング

危機管理/メディアトレーニング イメージ

メディアトレーニングを通じて、新社長が
スポークスパーソンとしての評価の獲得

クライアント:メーカー

課 題:

新社長の就任に伴い、明確な指針表明による会社およびトップへの期待感の醸成とトップの「人柄」を報道関係者に印象付けたい


解 決 策:

新社長に想定される取材対応のメディアトレーニング(模擬インタビューや模擬記者会見)を実施し、経営トップとしてのコミュニケーションスキルを総点検、メッセージ発信における課題や問題点を抽出することで、社長就任後のメディアリレーションズが円滑に行えるよう支援しました。



危機管理/メディアトレーニング イメージ

よりよき企業市民として
事故に対する最大に備えを

クライアント:化学品メーカー

課 題:

化学品メーカーの生産拠点における爆発火災や危険物漏洩などの事故を想定し、工場長や総務部長のメディア対応などクライシスに備えたい


解 決 策:

化学品メーカーの工場での事故は、健康被害や環境汚染、風評被害など周辺地域社会に甚大な被害をもたらす恐れがあり、事故発生時にマスコミ対応の矢面に立つ工場長、総務部長は適切かつ迅速な情報発信が求められます。

当社のメディアトレーニングでは、的確な初動対応ができるよう製造拠点の個別事情や内在するリスク要因を個別に抽出し、そこから起こりうる重大な事態を想定した緊急事態発生時のシナリオ作成、謝罪会見シミュレーションを実施し、スポークスパーソンとしてのクライシスコミュニケーションスキルの総点検と具体的なアドバイスを実施しました。



危機管理/メディアトレーニング イメージ

製品回収発生時に二次被害を抑え、
迅速な収束へ

クライアント:メーカー

課 題:

自社製品のユーザーが健康被害をこうむる可能性が顕在化したため、製品回収に向けた広報活動を円滑に行いたい


解 決 策:

情報収集、企業の意思決定への助言、公表方法、メディア対応アドバイス、発表資料の文案チェックなどコンサルティングを実施。

社告掲載の手続きを含め、製品回収に伴う広報対応を全面的にサポートしました。